ハーモニーランド休園、大分県内の子連れお出かけスポットのコロナウイルス影響情報まとめ。

コロナウイルスの感染拡大が続いていますね。。

大分県でもその影響が出始めています(;ω;)

連日テレビのニュースでコロナのことばかりなので、とても不安になってきます。

子どもたちの生活に影響のある、大分県のコロナウイルス情報をまとめてみました。

 

注意
大分で3月3日コロナウイルス感染者が確認されました。

ついに、、という感じですね。これ以上感染拡大されませんように。

さらに手洗いうがいで予防しましょう。

 

 

 

ハーモニーランドがコロナウイルスの影響で臨時休園

日出町にある、ハーモニーランド がコロナウイルスの影響を受け、臨時休園となりました。

▷ホームページはこちら

休園期間は2020年2月22日~3月12日まで。

また、期間内に有効期限を迎えるチケットをお持ちの方は有効期限が伸びるなど対応があるので、

上記のホームページで詳細をご覧ください。

ハーモニーランド には行けなくて残念だけど、仕方ない事ですね(●´ー`●)

早くコロナが終息して、安心して遊びに行けるようになりますように。。

うみたまご他観光施設は開園

うみたまごとアフリカンサファリ、城島後楽園遊園地、ラクテンチはコロナ対策を徹底して開園しているようです。

ただし、うみたまごは一部イベントなどは中止となっているようです。

ホームページで対策などご確認ください。

▷ホームページはこちら




大分県内の小、中学校が休校に。

コロナウイルス感染拡大予防策として、安倍総理からの小、中、高等学校の臨時休校要請。

これを受けて県内のほとんどの小中学校も臨時休校となったようです。

大分合同新聞に詳しく書かれていました。

▷大分合同新聞ネット記事はこちら

卒業式は小中共に実施の方向としているところが多いです。

またお休みとなると両親が働いている小学校低学年の子どもは困ると思います。

放課後児童クラブを午前中から開けるよう県が要請したようです。

そして今のところ県内の幼稚園は平常通り開いているようです。

まわりの小学生のいるママたちは、どこにも出かけられないし、困った〜と言ってました

ゆうママ

子どもを遊ばせるのに困ったら公園に行こう

いきなりの長期休みで、何をして過ごしたらいいのか困りますよね。

特に子どもは家でじっとできないですよね。

という事で、コロナウイルスに気をつけながらどのように過ごしたらいいか、NHKのWEB NEWSの専門家の方のコメントがすごく参考になったので載せておきます。

NHK NWES専門家のコメントはこちら

気をつけないといけないのは大勢の人がいる室内の密閉した空間という事です。

なので公園など屋外だと、室内より感染リスクが低いようです。

とはいっても、遊具やおもちゃに触れることでウイルスが付着する可能性もあるので、外で遊んだ後は手洗いうがいをしっかりさせて感染を予防しましょう!

 

散歩にぴったり、西大分かんたん港園で遊んできたよ。 大分市中心部、若草公園で子どもと遊んできたよ(^^)

 

おわりに

ウイルスというのは目に見えないのでどこで感染してしまうかわからないので不安になりますね。

しかも外に子どもをあまり連れていけないので、子どもも親もストレスがたまります。

我が家は寒いけど体調が良ければ公園などで遊ばせようと思います。

一日も早くコロナが終息して、普通通りの生活を送れるようになりますように!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です